2016年1月20日水曜日

確実に女性が優れている感覚

これは、帰りの電車でのお話。
今日も一日仕事が終わる。
誰もが、携帯やタブレットを見ている。
周囲には、興味がない。

その時。
1人の高校生が乗ってきた。
号令をかけられたかのようにその子に意識が向く。
プレーリードッグの様に、きょろきょろ周りを見るものまでいる。

その子が、何をしたわけではない。
本人も、おそらく気にしていないだろう。


そこにいるものすべての人が、こう思った。



『マックポテトを持っているな』



香りってすごいですよね。
好きな香りがするだけで、気分も上がったりします。
そして、女性は敏感に反応する。
これには、理由があるのを知っていますか?

僕が、大学生の時、読んだ本によると
はるか昔、まだ、人間が洞穴で暮らしていたころ。
女性は、危険から住処を守る事が仕事でした。
何も外敵から身を守ることだけでは、ありません。
むしろそれは、重要な事ではなかったのです。
一番の敵は、
『感染症』。
体調の悪いものをすぐに察知しなければならなかったのです。
そのため、女性の嗅覚はとても発達したと考えられます。

現代でも、女性は多くの情報を嗅覚を通して判断しています。
高度に発達した変わっていく現在。
昔から、変わっていない感覚。
女性が社会を変えるのは、こんなところにもありそうですね。