2017年3月13日月曜日

大人の男性と大人の女性の意見の違い



『先生、ちょっと聞いてくださいよ~』

新規オープンしたお寿司屋さん
左奥のテーブル席でのこと。
僕の右前に座っている一番若いスタッフが、
僕にお酒を注いだ後、
思い出したかのように切り出した。
何回か話している内容なのだろう。
両隣の先輩スタッフも興味ありそうにこちらを見ている。

また、今日もこの手の話。
20代くらいから、
なぜかこういうことをよく聞かれる。
よほど、話やすいのだろうか?
うちのスタッフが言うには、僕の長所でもあるらしい。
女性ばかりの少し特殊な仕事環境。
その性質のおかげで、スタッフとの関係は良い方だ。

彼女たちの話は止まらない。
本当に色んな事を話す。
彼氏・良いなと思っている人の事... その人の良い所...
そして、この間彼女たちが出会った人達の話を始めた。
その自称30歳前後の男性3人は、少し話をした後、
お決まりの質問をしてきたそうだ。
『どんな人が好きですか?』
それに対して、一人のスタッフは決まった返しをする。
『清潔感がある人が好きです』

女性が思う清潔感
この話は、本当によく聞く。
ただ、良く聞く割には清潔感の定義は本当に難しい。
(男性は、必ず自分の匂いをチェックするらしい。w)
身なり・姿勢・体形・言葉遣い・髪型・雰囲気・表情 などなど
中でも『顔の血色』というのには驚いた。
顔のハリ・つやなどから健康かどうか?
細かいところまで気が回るのかどうか?の判断をしているらしい。
なんとも、日々スキンケアをする女性らしいものの見方!

楽しんで、やりましょう



僕『面白いなぁ~』
スタッフ『先生もスキンケアやってみたらどうですか?』
僕『え??? なんで?!!』
スタッフ『患者さん増えますよw』




そんな話の流れ(どんなw)
結果、うちの元美容部員スタッフの指導の下そのスタッフブログ
スキンケアを始めることになりました。
W洗顔・化粧水・クリーム
やることは、この4行程。
使用するのは、うちで取り扱っているUTP社の商品
やるからには、本気で楽しんでやろうと決め、
洗顔ネットも購入する。
やってみると、意外や意外
結構楽しい。特に洗顔ネットで作る泡が楽しい。
(子供の頃、頭洗っている時にシャンプーで変な髪型をつくって遊んだあの感じ)
効果も、1週間ほどで出ました。
スタッフからの評判も上々です。

共働きが当たり前の世の中
より多くの女性と長い間働くことが今より増えます。
部下・上司はもちろんの事。取引先の方も女性が増えます。
『清潔感=好印象』
仕事をやりやすくするため、
変えられるものは変えていかなければならないですね。