2016年6月29日水曜日

ムラムラする話



世界には私たち日本人からすると、
思わず笑ってしまう地名がたくさんあります。

バヌアツのエロマンガ島、
アメリカのオナラスカ、
オランダのスケベニンゲン、
スロバキアのコマールノ、

スリナムのアフォバッカ、
トルコのシリフケ、
アメリカのボイン・シティなどなど、
挙げだせばキリがありません。

もちろん、これらは、カタカナ表記では
こんな感じになるってだけで、
実際の発音とは違う場合も多いと思いますが、
ちょっとクスっとなっちゃいますよね。


ところが、今日ご紹介するのは、
アメリカでアメリカ人にとって面白い地名の話。

それはノースカロライナ州にある、
「HORNEYTOWN」

日本人からすれば、別に普通の地名っぽいですが、
じつはこの「Horney」には、
「ムラムラする」という意味があるんですね。


もちろん、町の名前をムラムラさせようぜ!
って事でこの名前になった訳ではなく、
人名とかが由来なんだと思いますが、

面白がって、「HORNEYTOWN」と描かれた標識を
盗んで行く人が後を絶たないんだそうです。

郡警察によると、2ヶ月に1回は盗まれるそうで、
町では、標識にGPSトラッカーまで付けて、
盗難防止に努めているんだとか。

http://goo.gl/3N7R9j


ちょっと町の名前が面白かっただけで、
いい迷惑ですね